複合機が会社に必要なとき

  • Posted on 7月 21, 2013 at 12:00 AM

会社での印刷なら複合機にこだわる必要はありません。必要以上に印刷する物がないときには家庭用のプリンターでも十分に間に合います。家庭用プリンタも性能は高く比較的購入費用を安くすることができます。複合機を必要とする会社となると印刷だけでなく、ファクス、スキャナといったそれ以外の機能を必要としている場合や印刷物の量が多い場合に必要になります。

複合機の購入にあたり気になるのがその費用です。新品での購入は100万円以上というのが当たり前なためそこまでの費用を払ってまで購入する必要があるのか、また今すぐにそれだけの費用を支払えるのかという不安があります。新品の複合機が必要なときにはリース、費用を抑えて購入を考えているなら中古という方法があります。どちらもメリットとデメリットがあるため複合機を購入するときにはその違いを理解して選んでみてください。

複合機を自社の所有物としたいときには中古での購入になります。リースはレンタルしている状態のため所有物にはなりません。所有していると買い替えしたい時にはすぐに新しい物にできます。中古の複合機を自社で自由に扱えるため、ある程度コストに余裕ができたときに新品の複合機に換えるなんてこともできます。

コメントをどうぞ